広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2015/05/30

青蓮院門跡の夜間特別拝観


雨であきらめた青蓮院門跡のライトアップは翌日に行くことができました。


夜間拝観の拝観料は800円。入口で受付を済ませて奥へと進みます。



靴を脱いで本堂の中へ。


奥に進んでいくと縁側の向こうにライトアップされた庭園が見えてきます。



浮かんでは消えていく青い光。とても静かで幻想的な空間です。




本堂を出ると広い庭園をぐるっと回ります。



庭園のライトアップも控え目で日本的な情緒が感じられます。




進んでいくと高く伸びた竹林も。



そして最後にまたライトアップされた苔庭に戻ってきます。夜空に浮かぶ星のようで本当にきれいです。



毎年のように来ていますが、毎回心が洗われた気分になります。



2015/05/29

梅田でランチとミュージカル


GWの1日は妻と二人で梅田に出掛けました(その間、息子はおじいちゃん、おばあちゃんと滋賀の釣り堀へ)。まず向かったのはリッツカールトン大阪。まだ息子が生まれる前に2度宿泊した思い出のあるホテルです。


この日はロビーラウンジのランチを予約していました(一休の格安プランですが)。



ホテル内に一歩足を踏み入れると、英国調のクラシックで洗練された雰囲気が漂っています。



ロビーラウンジのシャンデリアも豪華。


ここにいるだけで優雅な気分に浸れます。



予約したプランにはグラスシャンパンが付いていました。昼からシャンパンなんて最高です。



ランチは軽めのプレート盛りです。


メインは肉と魚が選べて、自分は肉(ポーク)を選びました。


男性には少し物足りないボリュームかもしれませんが、自分は意外と昼は少食なのでちょうどよかったです。


パンは全粒パンだったと思います。



12時からはピアノとフルートの生演奏が始まりました。さらに優雅な気分です。



そしてデザートとコーヒー。このクレームブリュレ美味しかったです。



ランチを終えると近くのハービスENTへ。



梅田に来た目的はコレ。劇団四季のミュージカル「ライオンキング」を見るためです。



妻は初めて、自分は大学卒業前にニューヨークのブロードウェイで観て以来14年ぶり2度目の「ライオンキング」です。4月に観た「美女と野獣」と同様、一番安い席を予約したので2階席の後ろの方でしたが、役者の表情までは分からないにしても、ミュージカル自体は十分に楽しめました。



ストーリーや舞台演出は「美女と野獣」の方が好きですが、「ライオンキング」もやっぱりよかったです。また何かミュージカルを観に行きたくなりました。


2015/05/27

お気に入りのレトロな喫茶とバー


青蓮院のライトアップを見ようと出掛けたら、突然スコールのように大雨が降ってきたので、青蓮院はあきらめてお馴染みの喫茶店『築地』で一服しました。


重厚なバロック音楽が流れる店内。



貴族の屋敷のようなクラシックな雰囲気がたまりません。



喉が渇いていたので定番のウインナーコーヒーではなく、アイスコーヒーにしました。アイスコーヒーもウインナーコーヒーのようにホイップクリームがのっていますが、アイスは砂糖抜きが選べません。なので少し甘いです。


コーヒーを飲んだ後、そのまま帰るのはもったいない気がして先斗町へ。



ここもお馴染みの『HELLO DOLLY』です。


この日はジャズライヴがあるので楽器がセッティングされていました。



昭和9年創業の『築地』には及びませんが、こちらも開業から40年続く老舗でレトロな雰囲気が漂っています。



シンガポールスリングを注文しました。


お客さんは日本人よりも外国人(欧米人)の比率が高かったです。たまたま通り掛かったのか、それとも海外のガイドブックや情報サイトで紹介されているのでしょうか?


この日の演奏はサックス主体のカルテット。軽快なナンバーを中心に素敵なジャズを聴かせてくれました。



狭いお店なので臨場感と一体感があります。



ワンステージでお店を出ましたが、やっぱり『築地』も『HELLO DOLLY』も大好きなお店です。