広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2015/09/14

沖縄家族旅行2015 ①


今年の夏休みは妻の両親も一緒に2泊3日で沖縄に行ってきました。LCCのPeachを利用したので第2ターミナルの駐車場に車を停め、シャトルバスで第1ターミナルに移動して朝食を食べました(第2ターミナルにも食事ができるお店はありますが、息子が第1ターミナルのポケモンショップに行きたかったので)。


食事のあと、自分と息子はカードラウンジの「比叡」で一服。


なんだか新聞を読むおっさんみたいです(笑)


そして再び第2ターミナルに戻って搭乗券を発券。ちなみに今回の航空券代は往復一人12,000円でした。新幹線はもちろん、高速バスと比べてもかなり安く感じます。



保安検査を終えてゲートエリアへ。少しでもコストを抑えるために荷物は全てハンドキャリーしましたが、2泊3日なのでまぁ余裕でした。



LCCターミナルなのでベンチも少なく殺風景ですが、新しい施設なのできれいではあります。



そしてもちろんボーディングブリッジはなく沖止めですが、機体を間近で見られるのでこれも嫌いじゃありません^^



沖縄までは約2時間のフライト。さすがにシートピッチは狭いですが、この程度のフライトなら気になりません。



青空の大阪を出発してきましたが、残念ながら到着地の沖縄は雨。こればかりは仕方がありません。。


レンタカーを借りた後、昼食を食べるために向かったのは事前にチェックしていた「海洋食堂」というお店。


既に14時を過ぎていましたが、地元の人や観光客で賑わっていました。



自分が食べたのは「豆腐ンブサー」。沖縄独特の焦げたような香ばしい香りがする豆腐に豚肉がのっています。それにミニ沖縄そばとおからの小鉢、そしてご飯が付きます。トレーが小学校の給食を思い出しました。


素朴な味わいで美味しかったのですが、なにしろ豆腐のボリュームがすごいです。写真では伝わらないかもしれませんが、お腹を空かせて来たのに全部食べることができませんでした(^^;


こちらは妻が食べた豆腐チャンプル。


食事を終えると宿泊する宜野湾市のラグナガーデンホテルに移動。那覇市内が渋滞していて意外と時間が掛かりました。


夏の沖縄はホテル料金がびっくりするほど高騰する中で、こちらのホテルは比較的リーズナブルな料金でした(それでも高いですが)。



ロビーフロアは2階で、中央が吹き抜けのアトリウムになっています。1階のラウンジや壁一面の大きな窓から見えるプールサイドは緑が多くてリゾート感があります。




今回、楽天トラベルを通じての予約で本館のツインルームを2部屋予約していましたが、チェックインの際にイーストウイングの部屋をアサインされました。



イーストウイングはロビー階でつながっていますが、本館とはエレベーターが別になるのでプールや温泉、レストラン・バーに行くには少し面倒になります。但し、本館のツインよりイーストウイングのツインの方が部屋が広く、グレードは上のようです。



外が見えるエレベーターで10階に上がります。



廊下の窓は海とは反対側なので住宅街が見えます。コンクリートの白い建物が沖縄らしいです。



実はHPで見ると本館のツインの方がスタイリッシュで、イーストウイングのツインは何だか冴えない印象だったので少し不安があったのですが、実際に部屋に入ってみると印象が完全に変わりました。HPで見るより清潔で落ち着いた上品さがあって気に入りました。


バスルームもきれいで、洗面台は2つあります。



独立したお風呂とトイレも嬉しいです。



部屋は明るく落ち着いた印象。大きなソファもあって寛げます。



エキストラベッドが入ってトリプルですが、それでも十分な広さがあります。



ワークデスクも独立しているのですっきりしています。


部屋の奥から見るとこんな感じです。


窓からの眺めは球場ビュー。春にはベイスターズがキャンプで宿泊するそうです。初日は青い海はおあずけでした。



おじいちゃんとおばあちゃんの部屋もとなりにしてくれたので、息子は喜んで行ったり来たりしていました^^


0 件のコメント: