広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2015/05/22

インスタントラーメン発明記念館


以前から行きたかった池田の「インスタントラーメン発明記念館」にもGW中に行ってきました。前日が元同期の結婚披露宴で、自分にしては珍しくよく飲んだので完全に二日酔いでしたが、バファリンを飲んでがんばりました(笑)


しかし9時30分開館だったので少し早目の9時10分頃に到着したのですが甘かったです。既に歩道まで長蛇の列ができていました。。


事前予約制の「チキンラーメンファクトリー」は11時に予約していたので受付手続きを済ませて、間に合うか分からないけど「マイカップヌードルファクトリー」の列に並びました。


並んでいる間に通る「インスタントラーメン・トンネル」。現在から過去に遡る形でたくさんのインスタントラーメンがディスプレイされています。



カップヌードルは1971年に誕生したんですね。


そしてチキンラーメンは1958年。長い歴史があります。


ようやくファクトリーが見えてきました。



辿り着いたファクトリーの中はこの混雑ぶりです。



まずは自動販売機でカップ(300円)を購入します。


順番に空いたテーブルに案内され、そのカップに好きな絵や文字をマジックで描きます。でも二日酔いの冴えない頭では描くことが思いつかず・・・。


そしてこの時点で既に約90分経過。このあとスープや具を選んでマイカップヌードルを完成させるのですが、11時からの「チキンラーメンファクトリー」の時間が迫ってきたので、絵を描いたところで妻と息子は抜けて自分だけ残って列に並ぶことになりました。



世界のカップヌードルのディスプレイを眺めながら列が進むのをひたすら待ちますが、ここからもかなり長かったです。。


ようやく自分の順番がきて、まずカップに麺を入れます。麺の上にカップをかぶせてハンドルを回すと機械が回転して麺がきれいにおさまる仕組みです。



次にスープと好きな具材を4種類選びます。妻と息子の希望も聞いていたので、間違えないように細心の注意を払って係の人に伝えました。間違えるとあとのブーイングがこわいので(笑)



妻と息子はカラフルな絵を描いていましたが、二日酔いの冴えない頭で何も思いつかなかった自分は「二日酔いで作ったカップヌードル」。そのまんまです(笑)


そのあとパッキングしてくれてマイカップヌードルの完成!長い道のりでした。。


最後はセルフでエアバッグに入れます。


完成したマイカップヌードルを持って、2階でチキンラーメンを作っている妻と息子の様子を見に行きました。 



ガラスの向こうで声は聞こえませんが楽しそうな様子です。



小麦粉をこねるところからチキンラーメンを手作りできます。自分が行ったときには既に終盤の麺に味付けするところでした。



こちらもパッケージに好きな絵やメッセージを描くことができたみたいです。そしてこのひよこちゃんのバンダナはプレゼントでもらえます。



チキンラーメンが完成した後は、もう一度1階の展示を見て帰りましたが、このときにはマイカップヌードルファクトリーの待ち時間は約4時間!GWなど混む時期に行くなら、開館前に行ってオープンするのを待つ位のほうがいいと思います。



というわけで列に並んで待つのに疲れましたが、楽しい経験ができました。


0 件のコメント: