広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2015/05/13

サントリー山崎蒸留所


GWの連休(5/2~5/6)は例年どおり京都で過ごしました。初日は久しぶりにサントリー山崎蒸留所の見学へ。



妻の両親も一緒に3世代で行きました。


受付を済ませると館内へ。




鳥井信治郎が愛用したサイドボードなどウイスキーの歴史にまつわる展示物を見ながら廊下を進みます。



日本初の国産ウイスキー「白札」も。



棚にずらっと並んだウイスキーのボトル。



世界のウイスキーの展示もありました。


見学ツアーは2階に集合してスタートします。



予約したのは11時の回でしたが80名満員御礼でした。休日はもちろん平日でも人気なので予約はしておいた方がよさそうです。人数が多いので見学ツアーは2つのグループに分かれてスタートしました。


まずは「仕込・発酵室」。釜の小窓から発酵して泡立っている様子が見えました。




続いて蒸留室。




匂いで酔っ払ってしまいそうなくらいウイスキーの香りが強く漂っています。



そして最後は貯蔵庫。



色んな年代のウイスキー樽が貯蔵されています。


これは1924年、日本初のモルトウイスキー原酒の熟成樽です。


熟成の様子が分かる展示などもありました。



貯蔵庫から外に出ると山崎の水の説明。



鳥井信治郎・佐治敬三両氏の銅像と創業当時の蒸留釜も屋外に展示されています。



そしてお待ちかねの試飲タイム。


カウンターで山崎の名水と山崎のハイボールを順番に取っていきます。



テーブルにはおつまみも用意されていて、説明を聞きながらハイボールをいただきます。前回来たときはハイボールもまだ苦手で一杯飲むのがやっとでしたが、最近美味しさが分かるようになりました。


続いて白州のハイボールを飲み比べ。白州はスモーキーフレーバーでこれが好きな人も多いみたいですが、自分は山崎の方が飲みやすくて好きでした。



その後はどちらでも好きな飲み方でおかわりがもらえます。


というわけで調子にのって山崎をロックでもらったら、飲み終えた頃には重力が軽くなりました(笑)



試飲タイムが終わるとお土産物ショップで見学ツアーは解散です。


蒸留所限定の品も色々あるみたいで大盛況でした。



飲み足りない人には有料のテイスティングカウンターもあります。



もちろん飲みませんでしたが、緑がきれいなテラスで昼間からウイスキーを飲むなんて酒好きの人には堪らないと思います^^


0 件のコメント: