広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2015/01/16

上海家族旅行2015 ②


いよいよ関空を出発。最近は離着陸時も電波を発しない電子機器は使えるようになったのでデジカメ撮影もOKです。



しばらくすると福山を通過。車で4時間近くかけて行ったのに、飛行機だとあっという間です。


シートは2-3-2の配列ですが、窓側がいいので自分は息子の前のシートを予約しました。行きは隣に誰も座らなかったので快適でした。


行きの機内食は牛すき焼き丼。これ、美味しかったです。


短いフライトなので映画は観ず、久しぶりに辻原登の『ジャスミン』を読んでいました。上海と神戸が舞台でお気に入りの小説です。これを読むと上海に行きたくなります。


読書に夢中になっているといつの間にか着陸態勢に。かなり高度を下げていますが空気が霞んでいます。。


着陸してもモヤっとした空気。関空とは全然違います。



イミグレを済ませてスーツケースをピックアップすると、リニアモーターカーの駅に向かいます。リニアモーターカーは中国語表記では「磁浮」。分かりやすいですね。"Maglev"という呼び方は英語の"magnetic levitation"の略だそうです。


リニアの最高速度は431km/hですが、最高速度を出す時間帯は限られており、このときは300km/h運行でした。7分ほどで30km先の龍陽路駅に到着します。



こんどは地下鉄に乗り換えます。慣れない外国の地下鉄でいちいち券を買うのは面倒なので、3日券(72時間有効)を買いました。45元だったので900円ほどです。


陸家嘴の駅で降りて地上に出ると、東方明珠電視塔が見えました!これを見ると上海に来た実感がわきます。



息子も喜んで写真をパチリ。


いきなり高層ビルが立ち並ぶ大都会です。



その中でも特に目立つのがこの3つの超高層ビル。


左はパークハイアットが入る上海環球金融中心(SWFC/上海ヒルズ)、中央はグランドハイアットが入る金茂大厦、右は今年開業予定の上海中心大厦(上海タワー)です。


向かうのは左手のSWFC。


ここには100階の展望台がありますが、入場料が高いので91階にあるパークハイアットのレストラン"100 Century Avenue"を軽く食事をすることにしました。その方が安くつきそうだったので(笑)



さすがパークハイアットなので洗練されていますが、全体的にカジュアルな雰囲気です。



事前に(けっこう早めに)予約しておいたので、ちゃんと窓側の席に案内してもらえました。



窓の外には目の前に金茂大厦の先端が見えます。その向こうには東方明珠電視塔も。川を挟んだ向かいは外灘ですが、かなり空気が霞んでいます。



席に座るとすぐに用意されたえびせんとプレッツェルを薄くしたようなスナック。


ランチセットを注文するつもりだったのが、週末はないとのこと。仕方ないのでアラカルトで注文しましたが、機内食を食べてあまりお腹が空いていなかったのと、どれもかなりいい値段だったので3品だけ。。




この3品と息子にスプライトを注文して、日本円で約7千円。味がめちゃくちゃ美味しかったかというとそういうわけでもなく・・・・。ただこれでも100階の展望台に3人で上がるよりは安いのでよしとします^^


とりあえず、まずは大都会上海を体感しました。


0 件のコメント: