広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2014/08/28

マネーの達人


マネーの達人」というマネー情報のサイトに、専門家の一人としてコラムを寄稿させていただいています(筆無精で他の方に比べて数が少ないのですが・・・)。

今回は「洪水・土砂災害への備え リスク確認と情報収集、火災保険の補償について」というタイトルで、災害に備えて確認しておきたい情報について寄稿しました。

広島で起きた土砂災害は大変な被害になり、特に幼い子どもが犠牲になった話を聞くと心が痛みますが、広島以外でも集中豪雨による被害が各地で頻発しており、もはやどこに住んでいても他人事とは言えません。

今回のコラムが多少なりとも読者の皆さんのご参考になれば幸いですし、今後も様々なテーマで寄稿を続けていく予定ですので(といっても頻度はそんなに高くないですけど・・・)、よかったら今後もご覧いただければと思います。

もちろん私の他にたくさんの専門家の方がコラムを寄稿されていますので、参考になる情報もたくさん掲載されています。

http://manetatsu.com/author/snagao/

2014/08/25

日帰り出雲の旅 ②


日御碕の次に向かったのは出雲大社。


大国主大神を祀っていて、縁結びの神様として有名です。



学力向上に御利益があるという神牛と子宝・安産の神馬。息子はどちらも撫でてました(笑)



それから御仮殿(拝殿)へ。ここでの参拝は「二礼四拍手一礼」。手を合わせながら心の中でまず自分の住所と氏名を名乗り、参拝に来れた挨拶をしてから、お願いごとをするそうです。



昨年修造が終わって60年ぶりの遷宮が行われた御本殿。




そして出雲大社といえば神楽殿の大注連縄。ほんとに巨大です。



お参りを終えたところで参道を正門に向かって戻ります。


「松の参道」から「下り参道」へ。下り坂の参道は全国的にも珍しいそうです。


下り参道を上ると正門に出てきました。


ちなみに出雲大社には4つの鳥居があり、それぞれ材質が異なるそうです。遠くに見えるのが1つ目の石の鳥居で、正門の鳥居は2つ目の木の鳥居。


3つ目は松の参道の手前にある鉄の鳥居です。


そして4つ目が青銅の鳥居。ということを帰ってから知りました(笑)


つい最近までのスターバックスのなかった島根県ですが、今は出雲大社の目の前にもスタバができています。


「こんなところにまでスタバか・・・」と若干冷やかに見ていましたが、喉が渇いたので入ってみました。



いつもはラテかコーヒーしか飲みませんが、今回は抹茶クリームフラペチーノなるものをシロップ少なめ、抹茶パウダー多めで注文してみたら、これがめちゃくちゃ美味しくてびっくり!これはリピートしそうです。



2階のスペースはゆったりしていて木が多く使われており、とても快適な店舗でした。これならまた寄りたいです(笑)



その後、島根ワイナリーに立ち寄り、ワインを試飲。といってもワインを飲んだのは妻だけで、ドライバーの自分と未成年の息子はグレープドリンクです。




そして最後は立久恵峡へ。御所覧場の露天風呂に入りました。



渓谷を眺める露天風呂に入って汗を流しました。




これで日帰り出雲の旅は終わり。いい思い出になった1日でした。

2014/08/24

日帰り出雲の旅 ①


8月は例年になく天気が冴えない日が続いていますが、昨日は山陰の天気がよさそうだったので、残り少ない夏の思い出作りに家族で出雲に出掛けてきました。


まず向かったのは日御碕。7月にも仕事で出雲に来たときに立ち寄った「花房」で食事をいただくことにしました。


まだ10時半頃だったのでお店も空いています。


息子のリクエストでいか焼きを注文。香ばしい匂いがたまりません。



前回は古事記丼(うに入り)を食べましたが、今回はスタンダードな海鮮丼の「日本海丼」をいただきました。


この日の海鮮は、ヒラマサ、タイ、カツオ、イカ。やっぱり美味いです!


そして前回も勧められた活き鮑・・・


小さめのをバター焼きでいただきました!


妻と息子も満足した様子。


食事を終えたところで灯台へ。


真っ白な灯台と緑の草、そして青い空と海がとても綺麗です。



43.65mの灯台は石造りの灯台としては東洋一の高さだそうです。



「近代化産業遺産」、「登録有形文化財」にも登録されています。


今回はこの灯台に登ることにしました。


汗をかきながら163段の螺旋階段を上がります。


そして展望台に到着。気持ちのいい風が吹いています。


見渡す限り紺碧の日本海。



自撮りで祈念写真をパシャリ。


そういえば前回はたくさんいたウミネコがいませんでした。調べてみたら、ちょうど7月に北海道以北の海に移動して、11月上旬にまたやってくるみたいです。わざわざそんな長い距離を移動して、地図もナビもなくちゃんと戻ってくるなんて自然動物の生態って神秘的です。