広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2014/09/29

RIVA(リヴァ)


先日広島に泊まった際に、新天地にあるRIVA(リヴァ)に食事に行きました。新天地公園のすぐ近くですが、細い路地を入ったところにあり、外からは和菓子のディスプレイしか見えないので、知らない人はここが料理屋とは絶対に思わないようなお店です。


この日いただいた「エマニュエル リヴァ オマージュ」というコースは前日までの予約で、カウンターか1階の個室のみ、18時か20時スタート限定のコースです。一人なのでもちろんカウンターでいただきました。とてもきれいなカウンターです。


料理は瀬戸内の郷土料理なので、広島の地酒を合わせるのもいいのでしょうけど、日本酒は苦手なのでスパークリングをいただきました。。


9月のメニュー。


最初は南瓜のすりながしでスタート。


続いて府中の白そば。安芸郡府中町で江戸時代からあったそうですが、その伝統は一旦途絶え、平成になって復活したそうです。


初めて食べた白そばですが、コシがあって美味しかったです。


次は「栗餅と穴子 菊花餡」。上品な味付けで、「こんなの今まで食べたことない!」というくらいぷりっぷりの食感の穴子でした。夕方まで泳がせていた穴子を使っているそうです。


大きな葉っぱにのって出てきたのは、お造りの盛り合わせ。


それぞれ味付けがされています。


お造りを食べ終えると、お店の方が大きな葉っぱを取りました。するとその下にこんなものが。


「三原の海」と名付けられたこちらは、瀬戸内海と同じ塩分濃度の出汁の中に真蛸が入っていました。料理の味だけでなく、プレゼンテーションも凝っていて楽しいです。



おはっすんの盛り付けも美しいです。



太田川で獲れた新鮮な鰻も串で出してくれました。


続いて油物。


こちらは古江の無花果。揚げた無花果は初めてかも。


煮貝の磯辺揚げも香ばしく、食感がよくて美味しかったです。


口直しは葡萄の氷室。


そして黒毛和牛の小さいステーキ。


一番上にのっている葉っぱはレモンバーベナというハーブ。


とろけるような上質の肉でした。


ご飯は「銀杏拾い」と名付けられた島すし。


味噌汁と一緒にいただきます。


食べ終えると、宮島の鳥居が現れました。


デザートは上生菓子。こちらのお店は和菓子屋さんもされています。お菓子を一つひとつ説明してくれて、好きなものを選びます。


広島らしく紅葉の形のお菓子にしました。


なんとお抹茶までたててくれました。


ほどよい甘味の美味しいお菓子でした。


スパークリングを一杯飲んだ後はずっとお茶を頂きましたが、鉄器で淹れてくれるお茶も美味しかったです。


料理の味も、プレゼンテーションも、お店の雰囲気も、そして接客もとても良くて、久しぶりに感動レベルのお店でした。ここは是非また違う季節に行ってみたいです。


0 件のコメント: