広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2014/08/04

タイ家族旅行2014 ⑥


ワット・ポーからは息子が乗りたがっていたトゥクトゥクで移動。


観光客向けのアトラクションのようなものでタクシーより割高ですが、風を切って走るのも気持ちがいいです。途中まで笑顔だった息子は到着する頃には眠ってしまっていましたが。


最初は無愛想に見えたドライバーも降りるときには笑顔で親切でした。


そしてランチを食べるレストランに到着。


シーフードの有名店"SOMBOON"(ソンブーン)の中で、唯一ランチ営業しているサムヤーン支店です。事前にお店のウェブサイトで予約していたので、お店の前のホワイトボードに名前が出ていました。


ソンブーンといえば「プーパッポンカリー」。


一番小さいSサイズを注文しましたが、3人で食べるにはちょうどよかった気がします。蟹のカレー炒めですが、辛くはなく子どもでも食べられる味で、ふわふわの卵がたまりません。白ご飯(steamed rice)を注文して、ご飯と一緒に食べました。


息子は海老と炒飯が好きなので、海老炒飯を。


それから海老とアスパラの炒めもの。


そしてイカのガーリック揚げも注文しましたが、これはなくてよかったかもと思うくらいお腹いっぱいになりました。


ともかく楽しみにしていたプーパッポンカリーが食べられてよかったです。お店もとてもきれいでした。


その後タクシーでホテルに戻ると、息子とプールで少し泳ぎ、14時にバンコク在住の知人がホテルを訪ねてきてくれました。小さなお子さんがいるので、周りを気にしなくていいようにルームサービスでドリンクを取って部屋で会うことにしました。部屋がスイートでよかったです。


夕方にその知人を見送ると、夕食に出掛けました。


午前中と同じようにボートを乗り継いでター・ティアンに向かいます。



すれ違うボートも沢山の乗客で溢れています。


ター・ティアンの船着き場に到着しました。


ここは観光スポットの三大寺院に近いので、船着き場にも土産物屋や屋台が並んでいます。



船着き場から少し歩くと、夕食の予約をしているレストランがある小さなホテル(B&B)に到着しました。


Sala Arunというホテルで、ディナーをいただくのはその1階にある"Bitter Deck"というレストランです。


店の奥のテラスに出ます。


すると目の前にはワット・アルン!最高のロケーションです!!


しかも早めに予約をしておいたので、川に一番近いテーブルを用意してくれていました。



屋上には"Eagle Nest"というバーがあり、そちらもワット・アルンを眺めるお客さんで賑わっている様子でした。


妻はここでもシンハ。滞在中はずっとシンハばかり飲んでたような気がします。自分はお店のオリジナルカクテルを。


日が暮れて暗くなるにつれて、対照的にワット・アルンはライトに照らされて明るく浮かび上がってきます。


料理はまずQueen of Curryで息子が気に入ったサテ。


それから自分はパイナップル炒飯を。大きな川海老(?)が添えられていました。


息子には蟹炒飯を注文しました。


それからここでも春巻きを注文しましたが、ここの春巻きは大きくてヘビーでした。。


妻はトム・カー・ガイを。ご飯はなくてもスープで満足らしいです。


お腹がいっぱいになった頃には、空はすっかり暗くなりワット・アルンがまぶしく輝いていました。



自分にとって初めて訪れた異国の地がバンコクで、初めて妻と一緒に旅行したのもバンコクでした。色々と思い出深いバンコクに今回は家族で来ることができて、3人で一緒にこの景色を眺めていられることがとても幸せに感じられました。この夜に見たワット・アルンはきっと一生忘れません。



2 件のコメント:

りー太 さんのコメント...

こんにちは。
初めまして。
りー太と言います。
Bitter Deckさんに2月28日に夫と行って来ました!
その時にこちらのブログを参考にさせていただきました^^
とてもステキなレストランでした~☆
そしてステキなお写真や情報を
ありがとうございます!
とっても参考になりました!!

長尾 真一 さんのコメント...

りー太さん

コメントありがとうございます!
そう言っていただけると嬉しいです^^