広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2014/05/16

国の教育ローンが拡充

国の教育ローンの融資限度額が今年度から拡充されました。従来は子ども一人につき300万円までだったのが、今年度より350万円に引き上げられています。さらに海外留学資金(外国の大学・大学院に1年以上留学する資金)として利用する場合は450万円になります。

もちろん、多く借りるとその分返済の負担が大きくなりますし、教育ローンは奨学金と違って基本的には融資後すぐに返済が始まり、在学中も返済していかないといけないので(※)、なるべくなら計画的に資金を準備してローンは利用しない、利用する場合もできるだけ少ない金額で抑えることが望ましいです。

※在学中は元本の返済を据え置き、利息分だけ支払うことも選択できます。その場合、在学中の返済負担は抑えられますが、据置期間も返済期間(原則15年以内)に含められるため、元本返済期間が短くなり、また在学中は元本が全く減少しないため、卒業後の支払いが多くなり、総返済額も多くなります。

とはいえ、色々な事情がある場合もありますし、災害や病気などによって進学前に必要になる資金がどうしても足りない場合もあるかと思います。進学後にしか受け取れない奨学金では対応できない進学前の資金に対して教育ローンは頼りになる制度です。必要になる資金を早目に確認して、どうしても足りない場合は利用を検討してみてください。但し審査があるため、申し込めば必ず利用できるとは限りません。審査の際に公共料金や住宅ローン(家賃)の支払い状況を確認されるので、日頃からそういった支払いが滞らないように注意しておくことも大事です。

国の教育ローンはインターネットでも申し込むことができ、最短2週間で入金されます。ただ合格発表があってからでは入学金の振込期限に間に合わないこともあるので早めに申し込んでおくことをお勧めします。また窓口で相談したい場合は全国に日本政策金融公庫の支店窓口があります。広島県内であれば、広島市、呉市、尾道市、福山市に支店がありますので、お近くの方は窓口で詳しく相談されたらよいかと思います。

日本政策金融公庫「教育一般貸付」(国の教育ローン)
https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/ippan.html

教育資金全般に関するご相談は当社でも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

0 件のコメント: