広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2012/10/27

投資信託ではじめる「じぶん年金」づくり


昨晩はローズコムで「投資信託ではじめる『じぶん年金』づくり」というテーマで少人数のセミナーを開催しました。

投資初心者対象ということで、投資信託の仕組みや種類、長期分散投資の効果、コストや注意点など基本的なポイントについてお話させて頂きましたが、少人数なのでクイズなども織り交ぜながら、和やかな雰囲気で行うことができました。

年金財政が逼迫し、今後の制度見直しも混迷する中、もはや老後の生活は公助に全面的に頼ることはできず、自助努力で備えることの重要性が増しています。

一方で銀行にせっせと預金しても金利は「なんじゃこりゃ!?」というくらい低く、将来的な日本経済に対する不安も募る中、個人でも少額から積み立てられ、海外資産も含めて分散投資が可能な投資信託は、長期の資産形成を考える上で有効な選択肢の一つだと思います。

「投資」という言葉に無条件に「危ない」という印象を持たれている方もいらっしゃいますが、一方で「リスクを取らないことのリスク」というものもあります。もちろん投資は自己責任、自己判断ですが、知識は知っておいて損はない、いや知っておくことが大切だと思っています。

教育資金も、住宅資金も、老後資金も、保険も、ちょっとした知識を持っているかどうかが大きな違いを生むことが少なくありません。今後もFPとして生活者に必要な金融知識の普及啓蒙を担っていきたいと思っていますし、機会を頂ければ色んな場で講演・セミナーをやっていきたいと思っています。

ご要望がございましたら、是非ご連絡ください。

2012/10/24

「居住の用」に注意

不動産の相続において、一定の事業用地や自宅用地については「小規模宅地の評価減」という特例があり、その評価額を減額することができます。

たとえば「特定居住用宅地等」に該当すれば240㎡までについて80%が減額されますが、この特例を適用するためには、配偶者がその土地を取得するか、被相続人と同居していた親族が相続開始のときから相続税の申告期限まで引き続き居住し、かつその宅地等を有することが条件となります。

もし被相続人と同居していた親族がいない場合は、相続開始前3年以内に自己もしくは自己の配偶者の所有する家に住んだことがなく、かつ相続開始のときから相続税の申告期限までその宅地等を有する親族が取得した場合は特例の対象となります。

したがって子ども達が独立していて自分の家を所有している場合は、その子ども達が親の家を相続してもこの特例は適用されないので注意が必要です。

さらにもう一つ注意しなければならないのが、この特例の対象となる自宅用地とは「相続開始直前において、被相続人等の居住の用に供されていた」ものであることが要件とされている点です。

相続開始直前に被相続人が自宅に住んでいれば問題はないのですが、たとえば老人ホームに入居して自宅を空けていた場合、その自宅用地が「被相続人の居住の用に供されていた」とは認められないことがあります。そうすると「小規模宅地の評価減」の特例を適用することができません。

また、「小規模宅地の評価減」だけでなく、居住用財産を譲渡した場合の3,000万円特別控除も同じく譲渡直前に居住の用に供されていた不動産が適用対象で、居住しなくなった不動産については居住しなくなった日から3年目の年の12月31日までに譲渡することが適用条件となります。

このように「居住の用」については注意が必要です。
 

2012/10/21

宍道湖の夕日


この週末はNPO法人府中ノアンテナで主催している学習机づくり体験講座「つくえ、つくろう。」の森林見学ツアーにスタッフとして参加し、その後島根県の松江市に移動しました。翌日が松江市内の高校で進学資金相談の仕事だったので前泊です。


到着したのがちょうど夕暮れ時だったので、島根県立美術館に寄って宍道湖の夕日を眺めました。風が吹いて少し肌寒かったのですが、さすが夕日の名所だけあって多くの人が湖岸で夕日を眺めていました。



島根県立美術館は菊竹清訓氏による建築で、館内からも夕日鑑賞ができるように湖側が全面ガラスになっています。


その後、松江駅前のグリーンリッチホテルにチェックイン。ビジネスホテルですが、人工温泉の大浴場があって、ゆっくりお風呂に浸かれるホテルです。



部屋は狭いですが、ベッドは広めでゆったり寝られました。



夕食は宍道湖・大橋川のほとりにある「なにわ本店」で。


鰻釜飯のコースを注文。最初に小鉢、お造り、茶碗蒸し、天ぷらが出てきました。


じっと待っていた釜飯の火がようやく消えると、ホクホクに炊きあがっていました。


食べ方は三通りで、まずはそのまま、次に鰻のタレをかけて、最後に薬味と出汁をかけてお茶漬け風にとのことでした。いずれの食べ方も美味しく頂きました。


店内は落ち着いた照明の中で控え目にJAZZのBGMが流れていて、いい雰囲気でした。窓の外には松江大橋が見えます。


この週末はお祭りだったのか、通りを歩いているとカラコロ広場や至る所で太鼓の音が聞こえていました。


今回はホテルに戻ってやらないといけない仕事があったのでお酒は抜き。ということで、最後はいつも行く珈琲館のブレンドで〆るはずだったのですが、メニューを見ていたら、つい別のものを注文してしまいました。。


翌日の仕事の方は、8組の親子の相談に対応させて頂きました。1組目は進学資金の相談ではなく留学のご相談でしたが、いずれの方も終了後はすっきりとした表情や笑顔で帰っていかれたのでよかったです。

直接的に何かをできるわけではないですが、このような相談を通じて若い人達の未来に少しでも貢献できれば嬉しく思います。
 

2012/10/17

【申込スタート】食と経済の世界ツアー(中国編)


美味しい料理を食べながら英語で各国経済の基礎知識について楽しく学ぶファイナンシャルプランナーと英会話講師によるコラボ企画『食と経済の世界ツアー』。

インド、東南アジア、欧州と続いてきましたが、第4弾は最近何かと話題の多い中国に決まりました。寒くなってくる季節に本場四川風の鴛鴦火鍋を囲みながら、英語で中国経済の基礎知識について一緒に学びましょう!

「英語で」と言っても資料は英語ですが解説は日本語ですし、内容も一般的な基礎知識レベルでクイズを出したりしながら楽しく学んでいますので、英語も経済も初心者の方でも大丈夫です(というか初心者向けです)。

既に続々と申込を頂いていますので、お早めにお申込ください!


【概要】

「食と経済の世界ツアー 第4回 中国編」

日時:11月22日(木) 19時30分~21時30分頃
お店:好又来(ハオユウライ) (福山市南本庄1丁目9-2)
参加費:3000円(食事代込)+ドリンク代別

お申込は下記リンク先からお願いします。

http://www.bingo-fp.com/Pages/info.aspx
 

2012/10/16

アドベンチャーワールド


週末は天気も良くてアドベンチャーワールドは開演前からたくさんの人が並んでいました。


イルカのショーは色んな水族館で見ましたが、やはりここのショーが群を抜いています。


 
イルカのショーを見た後はケニア号に乗ってサファリへ。



そして息子がイルカよりもサファリよりも楽しみにしていたパンダ。


ちょうど屋外に出て遊んでいました。


木に登る姿もコミカルで笑いを誘います。


笹は選り分けて食べているようでしたが、やっぱり美味しい葉とそうでないのがあるのでしょうか?


2ヵ月前に生まれた優浜はちっちゃくてかわいかったです。


兄弟がいないのがちょっとかわいそうな気がすることもありますが、息子本人は乗り物に乗ったり、アスレチックで遊んだり、一人でも満喫している様子でした。



ランチは軽めに妻と自分はうどん。息子はまぐろ丼。


ペンギンは「どんだけおんねん!?」っていうくらい沢山いました。そしてペンギンの首は結構長く伸びることを知りました。



午後からは息子もだんだん疲れてきて「早く(自分の)お土産買って帰りたい」モードになりましたが、スタンプラリーを完了させるという目的のために、がまんして園内をぐるぐる回りました。




そして遂にスタンプラリーをコンプリート!エントランスに戻ってプレゼントのステッカーをもらいました。


今回もとにかく息子が楽しそうにしていたのでよかったです。小学校に上がると今のように頻繁に旅行に行くことはできなくなるので、今のうちに色んな場所に行ったり、色んなものを見たり、色んな経験をさせてあげたいと思っています。

2012/10/14

グリーンヒル白浜


昨年の夏にも行った白浜に家族で行ってきました。昨年はバブリーな川久に泊まりましたが、今回は白浜を見下ろす丘の上に建つホテルグリーンヒル白浜に宿泊しました。


オーシャンビューの部屋で、テラスに出ると素晴らしい景色が広がっていました。



部屋に荷物を置くと日が暮れる前に急いでお風呂へ。ぎりぎり沈みかけの夕陽を眺めながら、露天風呂に浸かりました。



夕食はカウンターで鉄板焼きでした。



ロゼの梅ワインを1杯飲んだら、空腹だったからか、お酒が強かったからか、あるいは自分が酒に弱いからか(おそらく全てですが)、すっかり酔いがまわってしまいました。。


前菜の海鮮サラダの後、シーフードと肉・野菜を焼いてもらいました。



そして、ご飯と赤出汁。デザートはプリンでした。



早朝4時からサッカー日本代表の試合があったので早めに寝る予定でしたが、梅ワインの酔いのおかげで10時には寝ることができました。そして3時半にばっちり起床。歴史的な勝利を見届けると朝風呂へ。


きれいな空と眼下の海を眺めながら入る朝の露天風呂は格別でした。



部屋に戻ると妻と息子も起きてきたので朝食へ。早起きしたのでお腹が空いてたくさん食べました。



朝食後、妻と息子もお風呂に入ると言うので、自分ももう一度露天風呂に入ってからチェックアウト。この後アドベンチャーワールドに向かいました。