広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2011/10/15

私たちのJGB保有状況

JGBとはJapanese Government Bond、すなわち日本国債のことですが、国債を直接買ったことがある人はそんなに多くないと思います。私も買ったことはありません。でも、直接国債を買っていないにしても、実は私たちは国債を保有しているに等しい状況にあります。

というのも、たとえば公的年金運用のポートフォリオを見てみると国内債券が2/3を占めています。そしてその中心はもちろん国債です。

また国債の保有者の内訳を見てみると、家計は5%程度に過ぎないものの、銀行等が40%超、生損保等が約20%となっています。これはつまり、私たちの銀行預金や保険の積立金が国債で運用されているということです。さらに公的年金と年金基金で約16%を占めています。

つまり、私たちの預貯金も、保険も、年金も、運用の大部分が日本国債になっているということです。したがって、直接国債を購入していなくても、間接的に国債を保有しているようなものなのです。

標準的なアセットアロケーションでは国内株、国内債券、外国株、外国債券という4資産に分散させますが(加えて不動産=REITやコモディティなども加えられますが)、上記のとおり国内債券は間接的に保有しているようなものなので、国内債券は敢えて個人の投資先からは外すという考え方もあります。
 
何が正しいアセットアロケーションかは誰にも分かりませんが、これはこれで一つの考え方、アプローチだと思います。
 

0 件のコメント: