広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2011/10/09

倉敷の祭り寿司と琥珀の女王


運動会翌日の今日は京都から来ている妻の家族と一緒に倉敷へ行ってきました。連休で混みそうだったので10時過ぎには到着し、美観地区を散策。
 

天気がよかったので川沿いの柳の緑がよく映えてきれいでした。美観地区にはもう何度も来ていますが、こんなに「きれいだな」と思ったのは初めてかもしれません。
  

せっかくなので川舟にも乗ってみたかったけど、さすがに予約でいっぱい。のんびり散策しているうちにみるみる観光客が増えていきました。
 
 
そして美観地区に来るといつも立ち止まって見てしまう北田証券の相場見通し。黒板にチョークで書いてあるのが渋いです。見通しの内容よりもその達筆ぶりに感心させられます。。


ランチは美観地区を出て駅前の通り沿いにある『郷土料理 浜吉』で、倉敷名物の「祭り寿司」を頂きました。
 

商家の旦那衆が祭りの日に知人を自宅に招いて、最上級の素材を揃えた見栄いっぱいの寿司を振る舞ったのが倉敷の祭り寿司のはじまりだそうです。
 

5人前が桶に盛られたお寿司はインパクト十分。ごぼう、れんこん、しいたけなどが混ぜ込まれた寿司ご飯にエビ、タコ、アナゴ、サワラ、ママカリといった魚がたっぷりのっていて美味しかったです。10尾あったエビのうち9尾は息子が食べましたが・・・。
  

食後は美観地区に戻って、有名な『珈琲館』へ。食後の一杯に名物の「琥珀の女王」を頂きました。
 

店内は歴史を感じさせるレトロな雰囲気。やはりお客さんの多くが「琥珀の女王」を注文していました。
 

水だしコーヒーにリキュールとハチミツ、たっぷりのミルクが入った「琥珀の女王」は小さなカップに氷が浮かべられて運ばれてきました。量は少ないですがかなり濃厚なので、少しずつ味わいながら飲むには丁度いいと感じました。
 

苦手な人も少なくないだろうと思われる味ですが、自分はいける味でした。間違いなく他では飲めない味です。毎日飲みたいというよりも、時々ふと思い出して強烈に飲みたくなる、そんな味だと思います。
 
 

0 件のコメント: