広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2011/10/08

2回目の運動会


今日は保育園の運動会でした。息子にとっては2回目の運動会。去年はビリだったかけっこも、今年は宣言していたとおり1位になれて嬉しそうでした。
 

そして、年中組のメイン種目は縄跳び。去年は鉄棒の前回りを泣きながら練習しましたが、縄跳びも最初はうまく跳べず、「練習したくない」ということもありました。でも妻がネットで練習方法を調べたりしていつの間にかコツをつかみ、今日の本番では大縄跳びを飛びながら手に持った縄跳びで後ろ飛びをするというソロパートを無事成功させました。
 

年長になる来年は竹馬です。今年の年長組も全員が上手に竹馬を乗りこなして、細い橋の上を渡ったり、自分たちの肩ぐらいまでありそうな高い竹馬にも恐がることなく乗ったりしていました。もちろん最初は怖がったり、何度も失敗したり、まめが潰れて痛い思いもしたそうですが、園児達の「できるようになりたい」という思いがそれを乗り越えさせたという先生の話でした。


息子が通っている保育園は「できることだけさせる」、「無理はさせない」ではなく、「頑張らないとできない」(でも必死に頑張ればできる)ことに挑戦させてくれることに親としてはとても感謝しています。難しいことに挑戦させる方が先生の労力も大変なはずですが、根気強く子ども達に付き合い、去年息子が鉄棒をできるようになったときも園長先生は涙を流して喜んでくれました。

 
そのおかげで子どもたちは楽しむことだけでなく、不安や恐怖も、悔しさやもどかしさも、乗り越える苦労や成功の喜びも味わうことができます。こういう経験は子ども達にとって本当に貴重なものだと思います。


親子種目は息子の指名で妻が参加しました。指名されない父親は少し寂しいですが・・・(笑)
 

そしてフィナーレは年中、年長による鼓隊の演奏。家でも「トマト、トマト、ハイ、トマト」と声を出してリズムをとりながら練習していましたが、その成果が発揮できたようでした。
 

かわいい子ども達の運動会ですが、大人には大きな感動を与えてくれます。今から来年の運動会が楽しみなような、保育園の運動会は来年で終わりと思うと寂しいような気分です。
 


0 件のコメント: