広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2011/06/06

思い出資産

家族との思い出はその価値をお金で測ることはできないし、むろん換金することもできませんが、これも大切な資産だと思っています。
  
特に子どもと過ごす時間は、実はかなり希少性の高い価値あるものです。今うちの息子は4歳ですが、この4年間はあっという間でした。プヨプヨしてかわいかった赤ちゃんの頃には二度と戻ることはできないし、高校卒業まで一緒に暮らすとしても、あと14年しかありません。
 
今はパパやママにべったりしてきますが、いずれ思春期や反抗期を迎え、親と一緒にいるのを嫌がるようになるかもしれません(たぶんなるでしょう・・・)。また、小学校、中学校、高校と進むにつれて、時間的にも一緒に過ごしたり、旅行に出掛けたりする機会は減っていくと思います。
 
それからコストも。乳児の頃は飛行機や新幹線も無料で乗れましたが、今は子ども運賃が掛かります。ホテルも今はまだ添い寝は無料だったり施設利用料だけだったりしますが、小学生くらいから料金が掛かる施設が多くなります。もちろん日常生活における食費や教育費も成長するにつれて増えていきます。

教育費は時期をずらすことができない費用なので計画的に準備する必要があるとよく言われますが、子どもとの思い出資産も実は作ることができる時期は限られているのです。
 
そう考えると、家計のこと、仕事のこと、将来の教育費のこと、色々と考えなければならないことはありますが、今のうちにできる限り家族で色んなところに出掛けたりして、思い出資産を作っておきたいと思います。

この資産はデフレも起こらないし、バブルがはじけることもありません。自分にとっての価値はきっと年を経るごとに少しずつ複利で大きくなっていき、いつか年をとって振り返ったときにはとても大きな資産になっているはずです。
 

0 件のコメント: