広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2010/04/21

違いがわかる?

以前勤務していた会社で、海外駐在のXさんが一時帰国した際に飲み会の幹事をしたことがありました。お店の予約をするときに、飲み放題コースの料金がビールと発泡酒で違ったので、一応先輩Aさんに確認した上で安い発泡酒のコースにしました。

そして、その飲み会で上機嫌で飲んでいたXさんが一言、

「あぁ、うまい!ビールと発泡酒って違いがすぐ分かるよね。」

そしてジョッキを飲み干すと、

「ビールおかわり!」

私はAさんと顔を見合わせて吹き出しそうになるのを必死にこらえました(笑)

また、こんなこともありました。

海外駐在のXさんが一時帰国した際に電車で一緒に取引先に向かっていたときのこと。高級ブランドのスーツを着ていることで有名だったXさんが私のスーツを見て一言、

「長尾、いいスーツ着てるね。」

「えっ、そんなことないですよ。」と謙遜したふりをしたけど、実は謙遜なんかではなく、当時急激に体重が増加していた私はそれまで着ていたスーツ(一応百貨店で購入)がきつくなり、慌てて駅前のサティでまとめ買いした一着2万円以下のスーツを着ていたのでした。

そういえばラスベガスのアバクロで買ったジーンズが破れたので、替わりのジーンズをユニクロで買ったときも、正直なところ鏡に映る自分は悲しいかな何も違いはありませんでした・・・

「違いがわかる男」に対する憧れはありますが、実際違いがわからないなら変にこだわりを持たない方が気持ちもお金も楽になります。

もちろん、好きなものや自分にとって大切なものならお金をかけてもこだわったらいいと思います。それで、喜びや充実感が得られるのだから。
 
でも、よくよく考えたら自分にとってのプライオリティが低いものだったら、見栄とかなんとなくのこだわりは捨てて、それより自分にとってプライオリティが高いものに気持ちと時間とお金を傾けた方が人生は充実するはず。

そう考えると、実はこの「見栄とかなんとなくのこだわり」が意外とたくさんあることに気付きました。そこで今、自分にとって「捨ててもいいもの」を整理中です。
 
ライフプランを考える上でも、保険や住宅ローンの見直しといった数字の計算だけでなく、自分自身の価値観やプライオリティをよくよく見つめ直して、自分だけのオリジナルのライフデザインを描くことが大切ではないかと思います。
 

0 件のコメント: