広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2010/04/18

山陰の旅 島根半島~境港~大山

昨日は米子で講演だったので、家族を連れて行って1泊旅行してきました。宿泊したのは米子全日空ホテル。近くには皆生温泉もありますが、温泉旅館でリーズナブルな宿泊プランが見つからなかったので宿泊はここにして、お風呂だけ皆生のおーゆランドに行ってきました。入浴料は大人350円と安いですが、お風呂は広くてきれいで十分満足でした。ホテルの方もすっきりと落ち着いた感じで居心地よかったです。




そして、今日はまず島根半島までドライブ。笹子地区のビーチがめちゃ綺麗でびっくりしました!「ここは沖縄か!?」と思うくらい、きれいなブルーの海。砂浜の砂もさらさらで、息子も喜んで遊んでました。その後は、半島の先にある美保関灯台まで行ってみました。明治時代に建造された灯台で、「世界の歴史的灯台100選」というのにも選ばれているそうです。






昼食は境港まで戻って「いさりび」というお店で海鮮丼。さすが西日本屈指の漁港だけあって美味しかったです。そして、食後は水木しげるロードでスタンプラリー。妖怪ガイドブック(100円)を購入して、約800mの水木しげるロードにある37個のスタンプを全て押すと「スタンプラリー完走証」をもらえます。ただ、これを3歳の息子のペースでやると時間がかかりすぎるので、途中からスタンプは妻に任せて、息子と私は喫茶店でコーヒーとソフトクリームで一服してから車で最終地点まで行き、最後のスタンプだけ息子が押して完走証をもらいました。




境港を後にすると、車で1時間弱走って「植田正治写真美術館」へ。福山雅治が弟子入りしたことでも有名な世界的な写真家の美術館です。私は写真は素人ですが、素人から見ても植田氏の演出写真は興味深く、特に「砂丘モード」はインパクトがありました。あと、家族をモデルに撮った写真もよかったです。また、この美術館は建物の設計も高松伸氏という有名な建築家によるもので、大山を望む大きな窓がとても印象的でした。





 
最後に「大山まきばみるくの里」に少しだけ立ち寄って帰りましたが、帰りは米子道と岡山道の両方で渋滞にはまり(どちらも対面通行になるところで)、かなり時間が掛かってしまいました。。ちょっと疲れましたが、でも楽しい山陰の家族旅行でした。
 

2 件のコメント:

hqpronet さんのコメント...

いさり火を含めて、私が仕事の後に回った
コースとほぼ同じ・・・。

なんか変な縁を感じますね。

海鮮丼は、海鮮とご飯を分けた方が個人的
にはよかったと思ってます!
量もめっちゃ多い店ですよね。

ゲゲゲの鬼太郎の溶岩カレーっても
売られてましたよ。

S.Nagao さんのコメント...

え~、いさりびも行ったんですか!?
美保関に行かれてたのはブログを読んで
知ってましたが、それはびっくりです。

冬だったら「かに丸ごと丼」食べてみたい
ですね~。