広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2010/02/13

北京旅行記(1)

2月7日(日)10:25関空発のJL785便で北京へ向けて出発。約3時間半のフライトは快適で、機内食も美味しかったし、パーソナルTVでマイケル・ジャクソンの映画『THIS IS IT』を観ていたらあっという間に北京首都国際空港に到着した。


今回は団体ツアーだったので到着ロビーに集合し、バスでホテルまで移動。ホテルでチェックインを済ませると一旦部屋に荷物を置いてすぐにタクシーで出掛けた。ドライバーにはまず英語は通じないので、メモ帳に漢字で行き先を書いて筆談。


まず向かった先は什刹海。着いてみると前海は凍りついていて、椅子型のソリで遊んでいる人たちがたくさんいた。不思議なソリだったけど、北京では一般的みたい。


什刹海周辺の路地は昔ながらの風情があり、土産物屋を覗きながら歩くだけでも楽しめた。





そして、一歩裏の路地に入ると胡同(フートン)と呼ばれる細い路地が迷路のように広がり、庶民の生活が垣間見える。三輪車で巡る胡同ツアーが名物だけど、今回は自分たちの足で歩いて回った。



 



胡同を抜けると元代1272年に創建されたという鼓楼と鐘楼を見物。元の時代に最も高い建造物だったという鐘楼に登ってみると、正面の鼓楼や周辺の胡同が見渡せた。




その後向かったのはクリエイターのショップが立ち並ぶという南鑼鼓巷。南北約800mの通りに胡同の建物をそのまま利用したショップが並び、中国の若者や外国人の姿が目立った。あまりお店には入らなかったけど、後でガイドブックを見てみると意外と面白そうなお店が載っていたので、もう少しちゃんと調べておけばよかったかもとちょっと後悔。。



少し歩き疲れたので途中で見つけたカフェに立ち寄って休憩。コーヒーの味は普通に美味しかったし、値段も日本と変わらなかった。ちなみに下の写真でカメラを構えているのが今回一緒に旅行した某保険会社の担当営業マンF君。店を出た頃には空も薄暗くなり、寒さも一層厳しくなっていた。


 
つづく
 

0 件のコメント: