広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2010/01/07

しつこさも必要

年末の話ですが、某損保会社のパンフレット・約款を読んでいて、「このような場合は補償の対象になるのかな?」と疑問に思うことがありました。

私がその日本語を読んだ限りでは「補償の対象になるだろう」と解釈したのですが、営業担当者に確認したところ、「対象にならない」という回答でした。

私は納得できなかったので反論し、さらに損害サービスの担当者にも確認しましたが、またしても「対象にならない」との回答でした。

しかし、その論拠も私からすると十分納得できるものではなかったのでさらに反論し、結局再度保険会社内で確認して回答をもらうことになりました。

そして後日もらった回答は、色々と微妙な部分はあるものの私が想定していたケースについては「補償の対象になる」というものでした。

それで自分的にはすっきりしたわけですが、おそらく保険会社の社員にとっては「面倒なヤツ」あるいは「イヤなヤツ」だったことでしょう(笑)

でも考えてみると、もしお客さんから「この場合、補償されるの?」と聞かれて、最初に保険会社に確認したとおりに「その場合は対象になりません」と答えたら、お客さんは万が一そのような事故にあっても保険金を請求しないかもしれません。

そう考えると、代理店は保険会社に頼り切ってはいけないし、遠慮してもいけないし、単なるメッセンジャーボーイになってもいけないと思います。

ビジネスパートナーとしての健全な関係性は必要ですが、お客さんの立場で納得のいくまで議論を尽くすことも必要だと思います。

以上、納得のいかないことに対してはしつこく食い下がるのは子供の頃からの性格なので今更直らない自分に対する自己弁護でした。

2 件のコメント:

hqpronet さんのコメント...

笑えるぐらい似てますね(笑)

私も約款で確認し問い合わせをしたり、売れ売れセミナーはいいから保険金んを支払う出繰りなどのセミナーを行ってくれと言ったりで、担当者にはご面倒をかけてます・・・。

なので若い女の子もつかないですねぇ。

そのかわり偉そうにしたりせず、また相手の会社での打合せに協力し、私個人に対する労力はかけないように気をつかってます。

でも結局は我々がおかしいと思うまま大切なお客様に接する事はバレないにしても、自分に嘘やごまかしをするの事になるので、今のスタンスでいこうと思ってます。

これからもよろしくお願い致しますね。

長尾さんのような仲間がいる事が嬉しくもあり、誇らしくもあります。

S.Nagao さんのコメント...

そういえば、夫婦の会話(口論)でロジカルに攻めて、逆ギレに遭うところも似ているのかもしれませんね(笑)

私はまだまだ未熟ですが、下村さんのように「鉄の信念」を持って仕事をされている方を見習いながら頑張ろうと思います。