広島県 福山市 尾道市 でFP (ファイナンシャル・プランナー)をお探しの方へ

Life Design Conciergeのウェブサイトはこちら

広島県 福山市 尾道市 のFP(ファイナンシャルプランナー)

2008/07/30

自然災害

各地で集中豪雨による被害が発生しています。神戸市の都賀川ではわずか10分間程度のうちに水位が1.3mも上昇し、遊んでいた人たちが犠牲になってしまいました。はんらんや鉄砲水が起きやすい地域ではあるものの、これほど急激な水位の上昇は想定外だったようです。また、金沢でも浅野川がはんらんして、多くの世帯で床上浸水や車が流されるなどの被害が発生しました。

地球温暖化の影響があるのかどうかはわかりませんが、異常な自然現象が最近多いように思います。これは日本に限らず、世界各地で異常気象や自然災害が発生したというニュースをよく見る気がします。そして、その多くが「想定外」のことであり、過去に経験のないようなまさに「異常」な現象が起きています。

人がリスクを認知するとき、意識するしないに関わらず「経験」に頼っている部分が大きいと思います。そして、つぎに「知識」。自分が一度経験したことは頭や体にしみこんで覚えていますし、人から聞いたり、TVや本などで見たことのある「知識」も頭の片隅には残っているものです。しかし、過去に例のないような事態は、当然ながら経験も知識もないので備えができていません。そして備えができていなければ、そのぶん被害も大きくなってしまいます。これからは、過去に経験のないことであっても何が起こるか分からないという意識をもって、気象や自然の動きに注意を払わなければならないのかもしれません。

危険を未然に防ぐ、あるいは被害を最小限に抑えるための備えが大切なのは言うまでもありませんが、それでもどうしても避けることのできないこともあります。金沢で起きた床上浸水なども、治水対策など損害防止の施策は考えなければならないのかもしれませんが、個人レベルでできる話ではありません。そうすると、一般個人としては損害が発生してしまった後の対策も考えておく必要があります。結局のところ、我が身は自ら守るしかないので。

住宅の損害を考えた場合、補償の対策としては火災保険が対象になります。ただ、注意が必要なのは、契約している保険の種類や内容によって、風災や水害の場合は支払いが受けられなかったり、一部のみの支払いとなる場合があります。できれば一度、契約内容を確認してみることをお勧めします。今まで経験のないことでも、今後は何が起こるか分かりませんので。

0 件のコメント: